歴史と伝統を感じる、青森の観光

八戸周辺は魅力あふれるおすすめ観光スポットがたくさん。
豊かな自然においしいグルメ、歴史を伝える史跡や神社。旅行や出張前にぜひチェックしてみてください。

みろく横丁

みろく横丁

当ホテルから徒歩3分。郷土料理、寿司、焼き鳥、串揚げなど様々な屋台が立ち並んでいます。路地は昭和30年代を思わせるポスターや掲示板などがあり、懐かしい気持ちにさせてくれます。

朝市

朝市

八戸にきたらぜひ朝市へ。とくに日本最大級の巨大朝市「館鼻岸壁朝市」は、毎週日曜日の早朝にだけ出現、全長800メートルにわたって300以上の店が立ち並び、毎週数万人もの人が訪れます。

八戸三社大祭

八戸三社大祭(毎年7月31日から8月4日)

国の重要無形民俗文化財
およそ300年の歴史と伝統を誇る、日本一の山車祭り。豪華絢爛な山車は必見です。2016年12月には、ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」への登録も決定しました。

八戸えんぶり

八戸えんぶり(毎年2月17日から2月20日)

国の重要無形民俗文化財
豊年祈願の郷土芸能。太夫(たゆう)と呼ばれる舞手が、馬の頭をかたどった華やかな烏帽子を被り、頭を大きく振る独特の舞には、豊作を願い春を待つ人々の願いが込められています。

種差(たねさし)海岸

種差(たねさし)海岸

当ホテルから車で約30分。三陸海岸から続くリアス式海岸の終点で、三陸復興国立公園に指定されています。八戸を代表する景勝地で、多彩な地形が織り成す美しい海岸線と花々が見られます。

蕪島公園

蕪島公園

当ホテルから車で約20分。ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されております。蕪島公園には、毎年たくさんのウミネコが飛来し、 観光名所の一つです。

十和田湖 奥入瀬渓流

十和田湖 奥入瀬渓流

当ホテルから車で約2時間。十和田八幡平国立公園を代表する景勝地の一つ。新緑や紅葉の名所としても知られ、四季折々の美しい自然を堪能することができるこの地には、毎年多くの人が訪れます。

根城史跡

根城史跡

当ホテルから車で約12分。1334年、南部師行により築城された南部氏の館、根城跡を復元。広さ約13ヘクタールの敷地には、本丸の主殿を中心に、馬屋・板蔵・工房などが復元され、安土桃山時代の根城の様子を現在に伝えています。

八食センター

八食センター

当ホテルから車で約15分。水揚げされたばかりの新鮮魚介類、乾物や珍味、お土産、八戸名物が勢揃い。市場内で買った食材を炭火で焼いて食べることのできる「七輪村」をはじめ、八戸の食を楽しみながら味わうことができます。

八食センター

八戸ポータルミュージアム はっち

ショッピング、飲食の他、観光情報や芸術作品のギャラリーなど様々なスペースが設けられた、幅広い年齢層の方々にお楽しみいただける複合的な施設です。一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。(>公式サイト

画像提供:八戸市観光情報サイト「八戸観光Navi